本と山と東大生活

理系東大院生の読書日記とそのほかいろいろ

卒業決定!

このブログの存在をしばらく忘れていました。これが今年度初更新みたいですね。あけましておめでとうございます。

近況をダラダラ書きます。

 

卒業決定

無事に修士号を取得できることになりました。修士論文の審査は夏の時点で通過していたので,あとは単位の取得だけという状況でしたが,冬学期でピッタリ 3 コマ分回収することができました。よかった。

履修した講義が思ったより重かったので想定外に苦労したけど,全部優だったので地味に嬉しい。

 

現在

旧生活の片付け(実家の自室を整理したりバイトを辞めたり)と新生活の準備(会社へ書類を提出したり荷造りしたり)をぼやぼやとやっています。

あとはもっぱらポケモン。3 月はそこそこ忙しい予定だったんですが,新型コロナの関係で色々な予定が消滅し,その空いたスペースにポケモンが走り込んできた格好です。前シーズンは初めて最終 4 ケタに入れました。悪統一は今は使っていません。今シーズンは序盤におもちゃポケモンを使いすぎて不調です。

本は『哀愁の町に霧が降るのだ』(椎名誠)を読み直しています。高校ぶりかな?

走ったり山行ったりも多少はしていますが,最近はサボり気味です。

 

来年度以降

メーカーに就職して普通にサラリーマンとして働きます。

「東大生」というそこそこブランド力のある肩書きをついに失ってしまうので,どうしたもんかなあという感じです。そういうものに頼らず,個人として誇れる存在になっていかなくちゃいけないなあという所存です。

就職後に向けた勉強にもほそぼそと取り組んでいます。意外と楽しいです。強制されない勉強は楽しいので,就職しても色々と勉強し続ける人間でありたいですね。行政書士とか宅建とか取りたい。英語ももっとできるようになりたい。モチベーションが続きますように。

お金の心配が減るのは嬉しいですね。随分と親のスネをかじってしまいましたが,ようやく経済的に独立できます。

いっぱしの社会人になりたいものです。

 

このブログ

完全に放置していたにも関わらず,最近のアクセス数は増え続けています。ここ数日は 1 日に 300 アクセスとか来ていてびびっています。

4 月以降も気が向いたら更新していくつもりです。今まで通り,読んだ本やマンガのこととか,登山記録とか,その他くだらないこととか,ダラダラ書けるとそこそこよいと思います。勉強した内容の備忘録に使うのもそれっぽくてなかなかかもしれません。

このブログを定期的に読んでいる人はあまりいないとは思いますが,今後ともよろしくお願いします。