本と山と東大生活

理系東大院生の読書日記とそのほかいろいろ

2018-12-01から1日間の記事一覧

米澤穂信『王とサーカス』

久しぶりに読んだ本について書きます。 『王とサーカス』。 いやー、面白かった。 久しぶりに一気に読んでしまいました。 ミステリなのでネタバレしないように書きますが、事件のトリックという点ではそこまで驚嘆するようなものではないんですね。よくでき…