本と山と東大生(ぼく)

理系東大院生の読書日記とそのほかいろいろ

ずぼらが一人暮らしすべきでない10の理由

ずぼらにはまともな一人暮らしは無理です。実体験です。

 

食器を洗えない

料理は意外と面倒じゃないんです。いや面倒なんだけど。

料理自体よりも、使い終わった食器を洗うことのほうがずっと面倒。というか無理。

普段からシンクには食器が積まれてるし、ちょっとでも忙しくなると何週間とかいう単位で放置しちゃいます。そのせいで食器がなくなったとしても、外食に走るだけ。

この間溜まりまくった食器を片付けようとしたら、どういう作用が働いたのか排水口が詰まってました。

 

歯を磨けない

歯磨き、難しい。

僕は虫歯になりにくいので、多少歯磨きをさぼっても歯の健康的には大丈夫なのです。したがって、外出の必要がない日なんかには歯を磨くのが大変億劫になってしまうのです。

ToDoリストに「歯磨き」と書いておかないと、歯磨きは達成できません。

 

風呂に入れない

夜遅くにバイトから帰ってきて、一度でも座るともうダメです。平気で2時間位「風呂入らなきゃなー」って言ってます。風呂とかいう制度、めんどくさすぎる。きらい。

ToDoリストに「風呂」と書かれている日はかなり多いです。

 

郵便物を確認できない

ポストを見るのが面倒。だってチラシが多すぎるんだもん。たま〜に重要な郵便物が混ざっているのがタチが悪い。

少し油断すると、チラシが降り積もって固められて地層みたいになってしまいます。雨が降ったりすると最悪。

 

公共料金が支払えない

この間、ガスが止まりました。ガスは予告なしにあっさり止まるので注意。我が家はIHコンロなので、夏なら水シャワーさえ我慢すれば問題ありませんが。

水道も止まるところでした。ただ、水道は止める前に予告してくれるので大変良心的です。水が止まると死にうるからね。

 

掃除ができない

歯を磨けないやつが掃除できるわけないんだよな。

多少部屋が汚くても生きてはいけるので、簡単にさぼりがちになります。そもそも部屋が狭いから楽なはずなのに。

部屋掃除だけじゃなく、風呂掃除もトイレ掃除も同じです。

 

冷蔵庫を管理できない

ずぼらなくせに自炊しようなんてたまに思うせいで、冷蔵庫の中に野菜が溜まりがちになります。

玉ねぎは芽が出るし、ピーマンはしなしなになる。

冷凍すれば時が止まると思っているので、一度冷凍したものは永久にとっておく。

 

ゴミを捨てられない

ゴミ捨て、難易度が高すぎる。他の家事と違って、朝早く起きていないとその権利すらないのです。

早起きし、ゴミ箱からゴミ袋を出し、必要ならまとめ、新しい袋に替え、外に持っていく。こなさなきゃいけないステップが多すぎるのでは?

そして、生ゴミは捨てないと腐っていきます。地獄。麦茶のティーバッグが腐るのを知っていますか?

 

 

 

これでいくつですか?

理由を考える前に「10の理由」ととりあえず書いたのでいくつになったかわかりません。

数字を数えるのは苦手なのでなんとも言えませんが、たぶんこれで10コでしょう。

 

おわり。